読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の名は

f:id:ishizakiganmen:20160920220818j:image

 

君の名は ネタバレ 感想と考察

 

感想

今年にデッドプールシビルウォーがなければ、俺の中でかなり上に入っていた。

 

いや、ストーリーはハッキリ言ってよくある。2002年の韓国映画イルマーレ」、キアヌがこれリブートしてるけどこんなに近辺で完全に似たようなったら失礼だけどストーリーもある。オチも舞Himeのエンドっぽいようなね。お互い忘れてるけど恋心だけは残るみたいなの。

 

ぶっちゃけて、かなり良くある。むしろエロゲとか00年代とかの方々のがって気にしなくもない。90年のおっさんはかなり良くありそう。記憶喪失エンドとかキャッツアイかよとさえ思う。

 

よくあるんだが、絵コンテ力(ぢから)が凄いんだわ。

 

いわゆる暗喩をいくつも出してきてるし、見直す度に発見があるようにできてると思う。あと驚いたのは、三葉家玄関のシーン。何度も出てくるんだけど、普通アイレベル限界まで下げて引戸のカメラそこに!?って思った。 多分意図的にやってるんだろうと思う。三葉に限っては玄関を開けるシーンがないと思った。(四葉はある)まともにドアを開けてるシーンがあまり思い浮かばない。

 

家っていう内の概念と外という概念が、かなり三葉に限っては希薄な印象を与えようとしてるのかも。いわゆる境界線の希薄さを表しており三葉は入れ替わったりする側で、瀧の場合は入れ替わされる側だからか?

 

とか玄関1つで結構考察できる。多分見直せばいくつもある暗喩とか隠れたルールがあると思う。

 

電車なんかかなり特徴的で、ずっと「結び」を表す場になってる。多分線路が折り重なる姿に組紐的な要素があるからだと思う。

 

3年前知らない間に三葉と会うところも

現代で2人が気づく所も

その前のニアミスも

 

必ずキーポイントは電車になってる。

 

全然関係ないけど、芋っぽい美人女子高生に人妻君っていきなり目の前で呼ばれたらそりゃあ組紐をミサンガにするよ。舐め回すよ。

 

f:id:ishizakiganmen:20160920224004j:image

 

とにかく、暗喩と発見、そして何より上手い絵コンテ。それだけで結構良さげに思える。エヴァと違って普遍的テーマだし、受けがいい。だから普通に泣いた。エロゲとかああいう展開はオタクが1番撃ち抜かれて死ぬんだと思うんよ。

 

選ばれし者 瀧

よくツイッターでブスとキモオタなら、ストーリーができないとの書き込みを見る。しかしながらキッチリ作中で「来世は生まれ変わったら、都内に住むイケメンになりたい」って発言があるのでこの時点で三葉が仮にブスだったとしてもイケメンが選ばれる。

 

この一定期間の間誰かと入れ替わる能力が、先祖代々にあって、かつ誰かを指定している節がある。三葉の父親も元民俗学者なのも何か作為的な能力を感じる。普通なら町の中で結婚してもおかしくない?

 

また素筋に関しても、いくら相手がブスでも流石に気付いたら助けるやろ。まぁでもそこまで会いたいと思わせるには一定の条件がありそうだけどね。

 

ここら辺奥寺先輩の下りとか、感謝とかよくわからない親近感とかで会いたい気持ちに納得がいく。

 

ブスでも奥寺先輩の心を掴んでたら流石に感謝と共に飛騨にお参りに行くわ。でもブスならお神酒はちょっと……

 

f:id:ishizakiganmen:20160920221630j:image

 

暗喩と絵コンテの巧さ

何気ないシーンも、紅葉と川の流れ、鷹だかワシの動き、電車、組紐と「結び」を想起させる暗喩をひたすら散りばめてある。「結び」はむしろ何処にでもあってという話を劇中で何度も出している。劇中にある「結び」探し、ルール探しという楽しみ方がある映画はいい映画だと思う。

 

組紐を瀧ができないけど三葉が出来るのも、能力の暗喩だろうとか、無理やりこじつけることも解釈も自由だと思う。

 

奥寺先輩と瀧の距離を近づけたのも(糸の)「結び」だったりとかこじつけできるぞ。 

 

こういう無限に解釈できるのも、個人的に好き。咀嚼がとにかく長くて、思い出しで楽しめる。ここがこうだったんじゃ?とか映画が終わったあと誰かと共有できたりする楽しさがある(誰か?誰かって誰だよ…)ルール探しをさせる絵コンテと演出これも要因じゃないかなー。

 

作画から見てみる

彗星が落ちてきて、雲間を抜けてのシーンが何回か流れるけど色指定と色を塗ったデジタル塗りの方々は多分地獄どころじゃなかったハズ

何色使われてるんだよ。死ぬだろアレ。彗星だけでもかなりの色分けされてるし死ぬ死ぬ。すぐ死ぬ。見てたけど、そこまでアラも少なかったし、良かった。某社も協力してたからね!協力しないで潰れてしまえばいいのにな!!!

 

しかし、所々気になった部分はある。三葉の顔がおかしいとか瀧の友達の顔崩れとか若干あった。爆破野郎も時々変な顔になってたな。三葉も1カット完全にぶっ壊れてたけど、チャイナに流してそのままだったんだろう……

これぐらいにしておいてやろう。BDだと修正されてるでしょ。

 

友達の言うなら発電所ぐらい爆破するよ。

ムーとか読んでたし、謎の巫女(個人的に好意もある)奴がどうも入れ替わってて、彗星が割れるとしたらムー民なら発電所ぐらい爆破するやろ。ムー民の民度はかなり高い。それじゃなくても、劇中で「俺じゃダメなのか…!?」と瀧が言うあたり三葉の人間性が窺い知れる。多分マックスの人当たり良さだから陰口を言われても耐えるし、瀧のような強気な行動は起こさないんだろうなと思う。

ここら辺うるさく言いそうな人もいるけど、別に女性だからって訳でもなく本当にヤバイってなったら友達そそのかしてるし、そこら辺は上手い操縦方法を心得てる気がする。ズルさは圧倒的に上だと思うんだよな。

 

f:id:ishizakiganmen:20160927232027j:image

 

もう少し書き足りないが既に2000文字オーバーなのでまた今度。