ブラクラ映画塾

映画の感想とかのブログ

すっかり月一更新

f:id:ishizakiganmen:20170628235816j:image

 

会社をクビになりましたので、7月より無職でございます。ADHD以外に考えつかない人妻"無職"太郎君です!

 

まぁクビになったもんはしょうがないので、映画の話でも始めようと思います(切り替えの早さ)

 

ここ数日ドラマ版フラッシュに浮気していて見る暇がなかったんですが、多分この後の1ヶ月はのんびり映画が観られますので続々と観ていきたいと思います。

 

本日は最近見たアンフレンデッドをご紹介!! f:id:ishizakiganmen:20170629000334j:image

 

あらすじ 

 

ある動画がネット上に公開されたことが原因で、ローラ・バーンズは自ら命を絶ってしまう。1年後、彼女の幼なじみと友人たちがSkypeで雑談していると、見知らぬアカウントが死んだローラとして話しかけてくる。やがてローラの死に隠されたうそがオンラインで暴露され、一つ明かされるたび、彼らのうちの1人が亡くなり……。

 

 ネタバレなし

一本完結型の良品質なホラーだった。パラノーマルアクティビティも最初だけで、うわっ!ってなるような怖さもなくなりつつあり、3まで行くと謎解き部分が多すぎて、ポルターガイスト的なホラー部分はぶっちゃけオマケみたいなもんになっている。

 

こっちは一本勝負なので、山場がとにかく多い。起承転転々結ぐらいやってくるので、目が離せない。また面白いのは映画館で見る映画ってのは世の中には数多くあれど、PCで再生すべき映画になってて珍しい。

 

なかなかホラーまで手が回らず、名作だったり気軽なコメディを観がちなのでもう少し色々な種類に手を出したいのだ。

 

 

 

 f:id:ishizakiganmen:20170701002859j:image

 

「ぼくたちの奉仕活動」

あらすじ

仕事中に事故を起こしたホイーラーとダニーは、刑務所送りになるかわりに150時間の社会奉仕活動をすることになった。奉仕活動の内容は、ある2人の問題児の面倒を看ることであった。

 

優しい世界系コメディ。アントマンでできない男を演じるポールラッドが、ここでもまたうだつの上がらない男性を演じる。また怪しいアジア人でケン・チョンも出てる。この二人が出ていて豪華と感じるw

 

未チェックだったが、ショーンウィリアムスコットもなかなか良い顔立ちで演技も悪くない。遊び人やらせたらライアンレイノルズより良い遊び人顔をしている。カッコよすぎず、それでいて遊び人顔。

 

ぼくたちの仲間ジャックブラックは良い嫁さんを見つけたが、童貞心を忘れないタイプのブサイク遊び人。ジャックブラックの顔、無職感すごくない?俺もなかなかの無職顔だけど、ジャックブラックの仕事してなさそう感すごいよ。世界一だと思う。

 

話が逸れたけど、ビデオスルーにするには少し惜しいかなと思うぐらい良い映画だった。やっぱ青少年の成長を描くと何となく良い映画に見えるんだよな。大人もこれで成長してるように思えるし。

 

説明的ではないけれども、ポールラッドが何故ダメ男なのか。という点に対して明確な答えを終盤でキチンと出しているし、そもそも成長とか心の動きっていう曖昧なものにまで説明を入れるのは完全な無粋なのでそこらへんのバランスが凄く優れていた。

 

子供も大人への第一歩を踏み出し、大人は精神的な成長というか変化をやんわりと出している。

 

なかなかの良作で、騙されたと思って一度見て欲しいぐらい。コメディなのでそこまで気を張る必要がないのでダラーっと見るに良い。