ブラクラ映画塾

映画の感想とかのブログ

ベイビードライバー

f:id:ishizakiganmen:20170918202643j:image

 

ベイビードライバー ネタバレあり感想

 

過去最高傑作だけど、あと少し欲しい!褒めるべき点は多いので、ざっと書いてみる。

 

・音楽

エドガーライトの好きな音楽センスをそのまま劇中に落とし込んだ点、それを映像とミックスさせた手腕は流石としか言いようがない。ちょっとこれ演出捻ったり音楽のセンスが変だと途端にダサくなるのを上手く捌いてる。

 

冒頭コーヒーを買いに行くシーンは歌詞、動き、雑音から全て計算されている。MVみたいなのをどう見るかだけど、結構個人的にはカッコいいと感じた。壁の落書き、人の動きかなり計算されてないと難しい。この動きってショーンオブザデッドでの最初のサイモンペグが朝起きて飲み物をコンビニで買うまでの動きと似ている。

 

ショーンオブザデッドのサイモンペグ買い物シーン

https://youtu.be/jnmw5qU4upg

 

さらに突っ込んだ点もあるけどかったるい!!

 

・掴み

 ダークナイトで見たやつだwと思ったけど、ここもワイパーの動きや編集でうまーくうまーく掴んできている。冒頭6分間はYouTubeでアップされてるけど、逃げるまでの動きとかは昔からある方法(ワイスピとか)だしエドガーライト流のマッシュアップって考え方と捉えた。音楽を前面に出して効果的に画面に引き込まれる作りは見事。

 

冒頭6分間

https://youtu.be/6XMuUVw7TOM

 

・ストーリー展開

流れるストーリーは水の如し!宇宙人ポールからそうだけど、ストーリー展開は途中途中グダったりしないし監督上手いなと。アントマンもその部類。回想シーンや妄想シーンまでも使い回してるのに飽きさせない。妄想シーンが色がついて現実になるシーンは色使いが良い。現実の方が色づいて美しいっていう、ここが何が憎いって刑務所に入ってどうも耳鳴りが治ってるんだよね。だから刑務所から出るまでに本人を煩わせてた耳鳴り音が消えてクリアな世界が広がりを見せる。罪の意識が耳鳴りに同調してるのかもなぁー。

 

・隠れた法則性

どうも途中まで自分自身がない主人公。誰かのどこかで聞いたセリフを繰り返したりするのが不思議。多分なんかの法則性があったり劇中で成長によってオリジナルのセリフが出てくるんだけど、どっからだろうか。それまで自分がなかったのが、デボラと出会ってドンドン自分が出てくる気がしたんだけどそこら辺どうなんだろ。

 

あとドクがミニカーを収集してるのがわかるけど、本人は車を使い捨ててるのは笑えるwずるいでしょw

 

他にもちょくちょく笑える点を入れてきやがるw何故か大量のipodとサングラスをポケットに入れてるベイビーとかw警察に追われてて時間がないにも関わらずサングラスだけは選ぼうとするベイビーw ipodはデコってるけど中古品かw?多分サングラスにそこそこな拘りがあるはずなんだけど、そこまで劇中に出てこないなw

 

ベイビードライバーのポリスチェイスシーン

https://youtu.be/tloaHMLn-Hw

 

 

惜しい点

 

ドクの存在

折角、天下の名優ケヴィン・スペイシーを使っているのにドクの存在が勿体無いし、よく分からない。

 

個人的にここが納得いかない。警察にまでコネがあって、毎回仕事仲間を変更することができるぐらいの人脈がある人間が、ベイビー1人をそこまで守る必要性って幸運のお守りが来る前から仕事はしてたんだし、そんなに重要なものなの?

 

むしろドクみたいな存在程、確実な仕事を求めるタイプにゲッタウェイドライバーがいくら有能でも変えるしなぁ…

 

ドクぐらい強いとベイビーがいなくても他でやっていけるだろうしなぁ…。そこまで強くベイビーを守る必要性がわからなかった。

 

ましてケヴィンスペイシーだぜ?圧倒的サイコパス俳優として有名なんだから、サイコパス芸をやらせたくならなかったんだろうか。俺ならサイコパス芸をやらせるね!!(いきなり自殺し始めるとか)

 

個人的にはずぅーっとB A B Y ベイビーって言い続けるぐらい良かったんで、オマケで90点ぐらいは上げちゃう!!